導入WordPress3.2


なんだかんだと前回の投稿から丸2ヶ月以上 shock
(下書き状態でさらに約2ヶ月経過…合わせて約4ヶ月 ase2 )

そして久しぶりにWordPressにログインしてみたらなにやら3.2.1がリリース,と。
いや…まぁ,Twitterでだいたい知ってはいたのだがなかなかタイミングが合わなくて放置。

ぽっかりと時間が空いたので「それならば」ということでアップグレード。
アップグレード自体はWordPressの自動アップグレード機能でサクッと終了。

確認がてら眺めていると,ちらほらと変わっているではないか。

Googleで変更点を調べてみるとけっこういろいろと変更があったようだ。

変更点については主に以下のサイトを参考にさせていただいた。
arrow 噂の「WordPress 3.2 の新機能」を体験せよ!(Odysseygate.com)

標準のテーマが「Twenty Ten」から「Twenty Eleven」に変更。
この「Twenty Eleven」というテーマのソースを見てみると,どうやらHTML5で書かれているようだ。

閲覧数が少ないとはいえ運用中のこのブログでいきなり新テーマを試すのは恐ろしいので,ローカルPCにWordPress3.2.1をインストール。
ローカルPCには元々3.0が入っていたのだが,ローカルのせいなのか更新通知が届かない。
そのため自動アップグレードができず(…できるのかもしれないが方法を知らない),強制的に手動アップグレードになった。

とはいえ,さほど難しいことはなくZIPでダウンロードしてきたファイルを解凍し,その中の「wp-content」→「plugins」や「themes」の中に今まで使っていたファイルをコピーしてアクセスし直せばDBの更新はWordPressがやってくれる。

ローカルPCのWordPressアップグレード完了後,さっそく新テーマ「Twenty Eleven」を試そうと管理画面にログインすると,
ブラウザー警告

ブラウザー警告


という,使っているブラウザーに対する警告が表示された ase2
ちなみにこのとき使っていたブラウザーはFirefox 3.6.18。
試しにFirefox 4で見てみたがそれでもダメ。Firefox 5なら警告表示なしだった。
IEはIE8でも警告表示される。IE9は環境がないため確認できず。
IE6に関しては完全にサポートが終了し,上記の黄色ボックスの表示ではなく赤いボックスで表示されるとのこと。
Google ChromeとOpera11.50では警告表示なし。

古いブラウザーだとどんな影響があるのかまだわからないけど oops


新テーマである「Twenty Eleven」には「Showcase Templete(ショーケーステンプレート)」と「Sidebar Templete(サイドバーテンプレート)」という固定ページ用のテンプレートがデフォルトで用意されています。

この2つのテンプレートに関してはぶっちゃけまだよくわかりません ase1
このあたりはもうちょっといじくりつつ,いつになるかわからないけどまた投稿しようと思います(m-ω-)m
カテゴリー: WordPress   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください