親孝行-後始末編


最初の「準備編」の投稿からもうすぐ丸3ヶ月が経とうとしています。
長いこと引っ張り,「書く気あんのか!?」という声が聞こえてきそうですが…地味に書いてました cheeky

…というわけで
実家のテレビ地デジ化作戦-後始末編 smile

「準備編」「実行編」を経て,ついに実家のテレビが地上デジタルに対応した。
が,問題が2つ残っている。

arrow アナログテレビの処分

arrow アンテナ設置

テレビの処分に意外と手間取った,というか調査不足でした。
ただ単純に処分するだけなら近所を回っている不要品回収に出せばいい。
実際に当初はそういう考えだった。

が,それだと

エコポイントが付与されない可能性がある

ということが判明 shock

不要品回収業者に出すと「リサイクルしない」ということで,エコポイント申請に必要な「リサイクル券の排出者控え」がもらえない

2011年1月1日購入分より「リサイクル券の排出者控え」のコピーの貼付が必須になりました。
正確には「統一省エネラベル5★の製品を購入し,買い替えをしてリサイクルを行った場合」です。
2010年12月31日購入分までは保証書のコピーと領収書またはレシート原本は必須で,リサイクル分のエコポイントを申請する場合のみ「リサイクル券の排出者控え」のコピーが必要になっていた。
[参考]一般向けQ&A | グリーン家電普及促進事業 エコポイント
(Q6.の「家電エコポイント申請・交換には何が必要ですか。」を参照)

以上を踏まえて調べてみた結果,家電量販店でも引き取っているという事実を知る。
そのお店でテレビを買わなくても「引き取りのみ」をしている。
幸い近所に大手家電量販店であるヤマダ電機とコジマ電機があるので,直接聞きに行った方が確実だなと思いコジマ電機に行きました。
※距離的にはほとんど差はないが,自宅からの行きやすさからコジマ電機を選択。

テレビ売場の店員さんに聞いてみたところ,たしかに引き取りのみでも受けてくれるとの返答を得ました。
ただし,リサイクル料金運搬料が必要です。
このうち「リサイクル料金」は引き取ってもらうテレビの大きさやメーカーによって違います。
※実家の場合はPanasonic製25型だったので,2,835円でした。

「運搬料」はコジマ電機の場合,コジマ電機でテレビを購入した場合は525円(税込),他店またはネット通販などで購入の場合は1,050円(税込)です。
レシートなど「そのお店で買った」という証明ができれば525円になるようです。
ウチの場合,3年前(2008年1月くらい)自分用にそのコジマ電機で液晶テレビを購入しているが,エコポイント制度の施行は2009年5月15日からなのでおそらく対象外。
…というか,対象だったとしてレシートはない…いや,探せばあるかも。

このアナログテレビの処分は,液晶テレビ設置したその日(’11/1/27)にコジマ電機に持ち込みました。
ちなみにこの費用3,885円は自分が負担しました。
エコポイントが8,000点入るので,差し引いても得になるから(笑)

そして,このときにアンテナ工事の予約をしました。
見積もり費用として3,150円が必要だが,そのまま設置工事をするのであればその工事費の中に含まれるとの説明を受ける。
仮に,見積もりだけをして設置工事をしなかった場合は3,150円を支払わなければならない。
おそらく,よほど特殊な状況でないかぎり,そのまま設置工事ができると思われる。

この予約は2011年1月29日にしました。
カテゴリー: 小言(雑記)   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください